100%のオリーブのジュース、オリーブオイルは料理だけでなくお菓子にも使えます。ヘルシーなオリーブオイルを使った、夜食や朝食にもおすすめな蒸しケーキのレシピをご紹介します。オリーブオイルは高温になると含まれる抗酸化物質が損なわれるという性質を持っているため、蒸し器でじっくりと素材の味を引き出していく調理法はとても理に適っているといえるでしょう。

黒糖とイチジクの蒸しケーキ

【材料】口径7.5cm×高さ5.5cmのプリン型4個分
・全卵 1個
(A)
・牛乳 40ml
・生クリーム 40ml
・オリーブオイル 20ml
(B)
・薄力粉 100?
・ベーキングパウダー 小さじ1
・ドライいちじく 6個(100?)
・ブランデー 大さじ1

【作り方】
(下準備)
・プリン型にバターを塗り、強力粉をふって冷蔵庫に入れておく。
・卵、牛乳、生クリームはそれぞれ室温に戻しておく。
・粉類は合わせて振るいにかけておく。
・ドライいちじくは8等分に切ってブランデーに30分程つけておく。

① ボウルに卵を割り入れて泡だて器でほぐし、Aを順に加えて混ぜます。
② 別のボウルにBの粉類を振るい入れ、中央にくぼみを作って①を注ぎ入れます。
③ ゴムベラに持ち替えて粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜます。
※ゴムベラを30度くらいに傾け、「の」の字を描くように混ぜていきます。
④ ③にドライいちじくの3/4の量をブランデーとともに加え、ボウルのそこからざっくりと2回ほど混ぜ合わせます。
? ④の生地を型の3/4の高さまでスプーンで入れ、残りのドライイチジクをのせます。
⑥ 蒸気のたった蒸し器に入れ、ふきんをかぶせ、蓋をして中火で15分蒸します。蒸しあがったら型から取り出し、網にのせて冷まします。

玄米とひよこ豆の蒸しケーキ

【作り方】】口径7.5cm×高さ5.5cmのプリン型4個分
・ひよこ豆(茹でた状態で) 40?
(A)
・ブラウンシュガー 30?
・シナモンスティック 1/2本
・オレンジ(5mm幅のスライス)1枚

全卵 1個

(B)
・グラニュー糖 20?
・ブラウンシュガー 40?
・塩 小さじ1/4

(C)
・牛乳 50ml
・生クリーム 30ml
・オリーブオイル 20ml

(D)
・薄力粉 80?
・玄米粉 20?
・ベーキングパウダー 小さじ1

【作り方】
(下準備)
・プリン型にバターを塗り、強力粉をふって冷蔵庫に入れておく。
・卵、牛乳、生クリームはそれぞれ室温に戻しておく。
・粉類は合わせて振るいにかけておく。

【作り方】
① 鍋に茹でたひよこ豆とAを入れ、ひたひたにゆで汁(足りなければ水を足す)を注ぎ、ふたをして15分ほど煮て、そのまま冷ましておきます。トッピング用に1/4の量を取り分けておきます。
② ボウルに卵を割り入れ、泡だて器でほぐし、Bを加えて混ぜ、Cを注ぎ入れてよく混ぜ合わせます。
③ 別のボウルにふるっておいた
④ Dの粉類を振るい入れ、中央にくぼみを作って②を注ぎ入れ、ゴムベラで混ぜ合わせます。粉気がなくなったらひよこ豆を加え、ボウルの底から上へざっくりと2回ほど混ぜ合わせます。
⑤ 3の生地を型の高さの3/4までスプーンで入れ、トッピング用のひよこ豆をのせます。
⑥ 蒸気のあがった蒸し器に④を入れて、布巾をかけてふたをし、中火で15分蒸します。蒸しあがったら型から取り出し、網にのせて冷まします。

シナモンとブランデーで香りをつけたひよこ豆がオリーブオイルの芳香と合わさって独特な深みをプラスします。タンパク質を多く含むひよこ豆と良質な脂質を多く含むオリーブオイルの最強な組み合わせです。栄養豊富で身体にも良い、自然のエッセンスがたっぷりのお菓子は手作りだから出来る贅沢です。