オリーブオイルを使った、甘くない塩味のクッキーは、甘いものが苦手な男性へのプレゼントにはもちろん、白ワインなどのお酒のおつまみにも最適です。

オリーブオイルのクミンクッキー

クミンのぷちぷちとした食感が楽しいクッキーです。
エスニック料理には欠かせないクミンですが、お菓子に使うとスパイスとなり、その食感と香りで独特な風味をプラスしてくれます。さらに、コレステロール値を下げる効能ももっています。オリーブオイルに多く含まれる一価不飽和酸も同様の働きを持っていますので、その相乗効果を期待できます。

【材料】底辺4cm×高さ8cmの三角形16個分
(A)
・薄力粉 130?
・全粒紛 10?

・クミンシード 小さじ1
・塩 小さじ3/4
・オリーブオイル 50ml
・(B)
・全卵 1/2個
・白ワイン 大さじ2

【作り方】
(下準備)
・粉類は合わせてふるいにかけておきます。
・Bは混ぜ合わせておきます。
① ボウルにAの粉類、クミンシード、塩を入れて混ぜ合わせておきます。
② ①にオリーブオイルを注ぎ、手ですり合わせて粉状にします。
③ ②にBを加えて手で一かたまりにまとめてラップで包み、冷蔵庫で30分程休ませます。
④ 打ち粉をした台に③をのせ、めん棒で3mm厚さの三角形にカットします。
⑤ オーブンシートをしいた天板に並べ、170℃に予熱したオーブンで20分ほど焼きます。焼きあがったら網にのせてさます。

ローズマリーチーズクッキー

焼きたてのローズマリーとオリーブオイルの香りが引き立ちます。

【材料】4cmの正方形20個分
(A)
・薄力粉 125?
・塩 小さじ1/2

・オリーブオイル 50ml

(B)
・ローズマリー 2本
・パルミジャーノレッジャーノ 大さじ2 ※すりおろす

(下準備)
・薄力粉はふるいにかけておきます。
・ローズマリーはみじん切りにします。
・Cは混ぜ合わせておきます。

【作り方】
① ボウルにAの粉類をふるいいれて、オリーブオイルを注ぎ、手ですり合わせて粉状にし、Bも加えて混ぜます。
② ①にCを入れて混ぜ合わせ、親指の付け根で前に押し出すようにしてすりつぶすようにしてまとめ、手でひとかたまりにしてラップで包み、冷蔵庫で30分程休ませます。
③ 打ち粉をした台に②をのせて、めん棒で3mm厚さにのばし、④cmの正方形にカットします。
④ オーブンペーパーをしいた天板に③を並べ、170℃に予熱したオーブンで焼く20紛程焼きます。焼きあがったら網にのせて冷まします。

スパイストマトクッキー

オリーブオイルのお菓子はさくっとした食感が特徴ですが、そこにアーモンドパウダーをプラスすることで、さらに軽い食感に仕上がります。

【材料】2×9cmのスティック型 12本分
・全卵 1/2個
・トマトペースト 大さじ 2/3
・塩 小さじ1/2
・オリーブオイル 60ml
・(A)
・タバスコ 1?(5回ふる)
・ブラックペッパー 1g
(B)
・薄力粉 100?
・アーモンドパウダー 25?
・パプリカパウダー 小さじ1/4
・ベーキングパウダー 小さじ1/2

【作り方】
(下準備)
・卵は常温に戻しておきます。
・Bの粉類は合わせてふるいにかけておきます。
① ほぐした卵をボウルに入れ、トマトペースト、塩、オリーブオイルを注いでその都度よく混ぜます。Aを加えて全体によく混ぜます。
② ①にBを入れてゴムベラで切るように混ぜ、粉気がなくなったらひとかたまりにし、ラップで包み、冷蔵庫で30分ほど休ませます。
③ 打ち粉をした台に②をのせて、めん棒で1cm厚さにのばし、2×9にカットします。
④ オーブンペーパーをしいた天板に③を並べ、170℃に温めたオーブンで20分焼きます。焼きあがったら網にのせて冷まします。

オリーブオイルの脂質は美容と健康には不可欠な三大栄養素の一つです。間食でもオリーブオイルを摂取出来ればより健康な身体を目指せそうです。