オリーブオイルが主役の料理と言えばアヒ―ジョです。具材を変えるだけでバリエーションは無限大に広がり、何と言っても具材を油で煮込むだけなので簡単なのが魅力です。おすすめの海鮮を使ったアヒ―ジョアレンジを3品ご紹介します。海鮮は余計な味付けをしなくても素材の風味でおいしく仕上がります。

かきのアヒ―ジョ

かきをつかったアヒ―ジョはオリーブオイルでうまみをぎゅっと閉じ込めます。クリーミーなおいしさが後をひきます。

【材料】
かき…100g
にんにく…1片
鷹の爪…1本
マッシュルーム…4個
オリーブオイル…適量
塩こしょう…少々
パセリ…少々

1.かきは少量の塩と片栗粉(分量外)を入れて軽くもみ、水で汚れを洗い流してキッチンペーパーでしっかり水分を拭き取ります。
2.にんにくは皮をむいて厚めのスライス、鷹の爪は種を取り除いて半分にちぎります。洗わずに汚れをふき取ってマッシュルームは4等分にカットします。
3.小鍋にオリーブオイルを注ぎ、にんにくと鷹の爪を入れて弱火で焦げないように香りを引き出します。
4.かきをいれてさらに3分から5分程煮ます。かきがぷっくりしてきたら塩こしょうで味を調えて出来上がりです。

かきは煮すぎると身が硬くなってしまいます。程良く煮えたら食べごろです。かきは大ぶりでなく逆に小ぶりの方が一口サイズで食べやすくなります。

ほたるいかのピリ辛アヒ―ジョ

ホタルイカは小ぶりで味が濃いイカです。見た目もかわいらしくパーティーにもぴったりです。

【材料】
ホタルイカ…1パック
にんにく…1片
オリーブオイル…適量
クレイジーソルト…適量
パセリ…適量

1.ホタルイカはピンセットなどで目と背骨を取り除きます。水分をよく拭き取っておきます。
2.にんにくは皮をむいて厚めのスライス、鷹の爪は種を取り除いて半分にちぎります。
3.小鍋にオリーブオイルを注ぎ、にんにくと鷹の爪を入れて弱火で焦げないように香りを引き出します。
4.ホタルイカを入れて5分程加熱します。好みでクレイジーソルトを入れてかき混ぜ、パセリを振って出来上がりです。

ホタルイカは骨と目を取り除くと断然食感がよくなります。

えびとマッシュルームの和風アヒ―ジョ

えびとマッシュルームを使った定番アヒ―ジョに大葉を食えわえた和風アレンジです。爽やかな大場の香りが暑い夏のアルコールと相性抜群です。

【材料】
ボイルえび…100g
にんにく…1片
鷹の爪…1本
マッシュルーム…6個
オリーブオイル…適量
塩こしょう…少々
大葉…4枚

1.ボイルエビは臭みをなくすためにざるにあけて熱湯をかけます。キッチンぺ―パーでよく水分を拭き取ります。
2.にんにくは皮をむいて厚めのスライス、鷹の爪は種を取り除いて半分にちぎります。
3.小鍋にオリーブオイルを注ぎ、にんにくと鷹の爪を入れて弱火で焦げないように香りを引き出します。
4.ボイルえびとマッシュルームを入れて5分程加熱します。食べる直前に細切りにした大葉を加えてひと混ぜして完成です。

マッシュルームは薄く切りすぎると食感がなくなってしまうので大ぶりにしましょう。ボイルえびのほかにシーフードミックスを使ってもおいしくできます。残ったらパスタにからめてシーフードパスタにアレンジすることもできます。