オリーブオイルが大好きという方も多いと思います。オリーブオイル自体、さまざまな健康効果が期待できることから、肌や髪の毛にも良いとさえいわれているのです。

しかし、やっぱりオリーブオイルの真価を楽しむのであれば、食用です。魚や肉もそうですが、野菜との相性が特に良いことで知られています。オリーブオイルを使ったレシピで野菜を使えば、あっという間にごちそうになってしまうのです。

今回、そんなオリーブオイルを使用した野菜のレシピをいくつか紹介します。ぜひ、すぐに実践できるのでお試しください。

ネギがオリーブオイルで変身

まず、最初は初心者用に手軽に美味しくオリーブオイルを使った野菜のレシピを紹介しましょう。用意するのは、塩こしょうとネギ、エクストラヴァージンオリーブオイルだけです。

ただこれだけで、嘘かのように美味しくなるのです。まず、フライパンにたっぷりのオリーブオイルをしきます。

そして、ネギを炒めていきます。ある程度、しんなりとしてきたら塩こしょうをかけ、全体に熱が通ったことが確認できたら終わり。オリーブオイルと野菜の相性の良さが分かる、シンプルレシピとなっています。

野菜たっぷりオリーブオイル

次に紹介したいのも、本当にシンプルなレシピです。那須やジャガイモ、トマト、インゲンなどを彩り良く並べたものを、オーブンで焼いていきます。塩こしょうやハーブ、お好みのスパイスなどであえた野菜をオーブンでしっかりと熱が通るまで焼いていきましょう。

そして、焼き上がった頃合いに上からエクストラヴァージンオリーブオイルをしっかりと万遍なくふりかけます。こちらも、ただそれだけです。

オリーブオイルの凄いところは、手の込んだことをしなくても、野菜が美味しくなるレシピであるという部分です。こちらも、野菜をたっぷりと食べれますのでおすすめの一品ですね。

おしゃれな野菜のレシピ

さて、ここからは少しだけ上級者向けのおしゃれなオリーブオイルの野菜のレシピを紹介していきます。レストランなどにいくと、素敵なサラダがでてきます。サラダが美味しいと、その日の気分が上がりますしおすすめです。

そんなサラダなのですが、まずはトマト、オリーブ、パプリカ、タマネギを用意します。全て食べやすい大きさにカットしたら、まずは塩こしょうでもみ込みます。全体に塩こしょうの味わいがまわったことを確認したら、次はパセリのみじん切りをまぜます。彩りの良さもポイントですよね。

さて、ここで登場するのがオリーブオイルです。品質の高いエクストラヴァージンオリーブオイルを野菜にしっかりと絡めていきましょう。そして、最後に白ワインビネガーをバランス良く組み合わせていきます。

もちろん、やや濃いめのバルサミコ酢もおすすめです。あとはおしゃれな器に野菜を盛りつけるだけで完成です。いつもサラダでありながら、見た目にも味でも美味しくいただけるのでおすすめですね。

魚介類も混ぜると良い!

野菜のレシピですが、魚介類もこれらに混ぜるととっても美味しく楽しむことができるのでおすすめです。サラダに、イカ、タコなどを入れてオリーブオイルを混ぜるだけで地中海風の料理ができます。

オリーブオイルの野菜のレシピと聞くと身構えてしまいますが、実はとっても簡単です。ぜひ、挑戦してみてくださいね。