サルバーニョは、最近有名になっている高品質のオリーブオイルです。

サルバーニョは、イタリアで開催されている オリーブオイルの国際コンクールで優勝した実績も持っています。 有機栽培のオリーブから造られるまろやかで芳醇な香りが特徴にエキストラバージンオリーブオイルです。 さまざまな有名店でも愛用されており、良く知られているオリーブオイルです。

どんな料理にも汎用性があるオリーブオイルで、普段オリーブオイルをあまり使わないという人であっても、このオリーブオイルであれば、食べることができるということで多くの人々から支持されているオリーブオイルです。

ここではサルバーニョのオリーブオイルについてを紹介していきます。

イタリアで人気のオリーブオイル

サルバーニョは、日本ではテレビなどでも頻繁に紹介される注目のオリーブオイルです。イタリア産のオリーブオイルで、先述したように国際コンクールで優勝した経験を持つだけあり、日本のみならず世界中で注目されているオリーブオイルといえます。

イタリアのベローナというオリーブ栽培に最も適している地域で造られている最上級のオリーブを、惜しげも無く使っているオイルで、その味わいも抜群なのです。

サルバーニョの使い方

サルバーニョは酸化をしにくいように注ぎ口の構造が変わっているほどに、繊細な味わいが大切とされるオイルです。

サッパリとまろやかな味というだけでなく、奥行きのあるどっしりとした印象も兼ね備えています。そのために、サラダだけでなくパスタや煮込み料理にも手軽に使うことができる、まさに万能タイプといって良えるオリーブオイルです。「ボッテガ デルヴィーノ」というベローナのとても有名なレストランでも愛用しているということで、さまざまな料理をプロクオリティにしてくれることは間違いなさそうです。

いつまでも新鮮さを楽しむなら

日常的にオリーブオイルを使っているわけでは無い日本の家庭では、サルバーニョをせっかく手に入れるとしても、あまりにも贅沢な印象を持っているので、どういったものを買えば良いのか悩んでしまうかもしれません。そもそも、国内でも安価なオリーブオイルであれば300円程度で購入できてしまいますから、数千円するサルバーニョはとても高価です。

さらに、このサルバーニョの場合はオリーブを手積みで収穫したのち、7時間以内には直ぐに搾汁しているので酸度が低いことが特徴です。もちろん、酸度が低いことはとても良いのですが、その分とてもデリケートなオリーブオイルであることに間違いはありません。そのため、大きなサイズを一度に多く購入しない方が良いでしょう。

どんなに注意して使っていたとしても、空気に触れることで瓶の中には空気に含まれる酸素は注入します。購入するときは、鮮度にも注意しましょう。

サルバーニョはバケットにもよく合う

サルバーニョの美味しさを知るのであれば、まずはバケットにつけて食べてみてください。サラダも良いですが、やはりおすすめはパンにつけて純粋にオイルの味を楽しむことです。それ以外にも、サルバーニョはさまざまな料理に使えるので、工夫をしながら楽しんでみてください。