ごま油を使った簡単料理

ごま油は酸化や加熱に強く、料理の香りづけに手軽に使えることも魅力のひとつです。
●炒めものに
チャーハンや野菜炒めなどの炒めものに。
●そのままで
おにぎりの仕上げとして、ちょっと混ぜてみたり、最後に適量手につけ、握るのもよいでしょう。また、乱切りにしたきゅうりに、ごま油と塩昆布を加えて混ぜ、数時間放置するだけで、きゅうりのごま油風味の即席漬けになります。箸休めとしてはもちろん、つまみとしてもおすすめです。他にも、たこやイカのお刺身をぶつ切りにしたものに、適量のごま油と塩を和えるとカルパッチョ風の一品が出来上がります。
●お菓子作りに
また、お菓子作りにも有効に使うことができます。

亜麻仁油を使った簡単料理

オメガ3系脂肪酸が豊富な亜麻仁油は、健康にはよいですが、熱に弱く加熱に向かない油です。そのため、調味料的に使うと勝手がよく、おみそ汁やスムージー、スープに混ぜたり、納豆や和え物、サラダ、豆腐、ヨーグルトなどにそのままかけて摂取するのがおすすめです。サラダにかけるドレッシングにするには、酢やワインビネガー、塩こしょうを足すとおいしくいただけます。他にも、ごはんに加えておにぎりにしたり、トーストのバター替わりに使うのもおすすめです。

こめ油を使った簡単料理

こめ油は酸化や加熱に強いため、揚げ油やてんぷら油として使うことをおすすめします。からりと揚がります。

オリーブオイルを使った簡単料理

オリーブオイルも酸化や加熱に多く、炒め油や揚げ油、生で摂取することも可能です。
●炒めものに
オリーブオイルに塩やこしょう、しょう油などを加えて、野菜炒めに使うととても手軽に一品が仕上がります。

●パスタなどの麺に
ゆであがったパスタに混ぜると麺のくっつきを予防することもできます。本場イタリアでは時間が無い時には、茹でた麺にオリーブオイルを絡ませ、チーズをかけただけで食べることもあるようです。ペペロンチーノにも必須の油です。また、パスタだけでなくラーメンにも使えます。

●そのままで
もちろんドレッシングとして使うこともできますし、バゲットなどのパンにそのままつけて食べることもあります。また、ぶつ切りにした白身魚などに野菜をちらし、オリーブオイル、塩こしょう、レモンやお酢をかければカルパッチョ、スライスしたモッツァレラチーズとトマトにオリーブオイルと塩こしょう、バジルを加えればカプレーゼに変身します。

●アヒージョ
エビやイカ、タコ、ホタテ、しらすなどの海鮮をはじめ、マッシュルーム、じゃがいも、鶏肉、ベーコン、ソーセージを炒めたものに、刻んだニンニクと鷹の爪、オリーブオイルを加え煮込んだものをアヒージョと言います。スペイン南部発祥の伝統料理のひとつで、見た目にも華やかで、オリーブオイル独特の香りを楽しむための料理とも言われています。しかし、オリーブオイルが身体によいとはいえ、アヒージョの場合は高カロリーになりがちです。摂取量には十分注意しましょう。

ココナッツオイルを使った簡単料理

コーヒーや紅茶、ホットミルクなど温かい飲み物に加えて飲むのがおすすめです。口に含んだ後、ほのかにココナッツオイルの香りが鼻を抜けていき、いつもとは違う、風味豊かな一杯になります。また、バター変わりにトーストに塗っても普段とはまた少し違う雰囲気を味わえます。