オリーブオイルが身近に感じられるとはいっても、まだまだ毎日のように使っている方は少ないのが現状です。

健康効果が期待できるとか、美肌効果があるとか、さまざまな噂がまことしやかに囁かれていますが、やはりオリーブオイルをもっとも身近に感じてほしいという、各メーカーの思いは伝わっていないのではないでしょうか。

そんななか、あのカップラーメンで世界的に知られている日清がユニークなCMを打ち出し、多くの人から注目されたものがあります。それが、洋風カップラーメンのしお味です。

オリーブオイルと炭火焼チキンが何故であった…という、人気お笑いコンビが織りなすユルいコント風のCMは、今もなお楽しまれています。一体、オリーブオイルと炭火焼チキンのcmとは何なのか。商品も含め、チェックしていきましょう。

オリーブオイルのユニークなCM

まず、CMは15秒のものが2パターンあるようです。人気お笑いコンビの、『おぎやはぎ』の二人がオリーブオイルと炭火焼チキンの着ぐるみに扮し、「オリーブオイルとチキン、何故出会った」と、歌い続けます。

そのcmのなかでは、二人のトレードマークであるメガネにも言及しているシーンがあり、ゆるい雰囲気が伝わってきます。最終的に答えが出ないまま歌い続けられ、外国人の女性が「知るか」というひとことで終わりです。

2パターン、ほぼ一緒の内容であり、ジワジワ来るような感覚でリピートしてしまう感覚です。ネットでも話題となり、面白いということで、ネタ的に使われています。

日本人だけでなく、外国人も大好きな日清カップヌードルにオリーブオイルを使ったことで、より身近になったのではないでしょうか。

カップラーメンのパッケージが素敵

オリーブオイルと炭火焼チキンのcmは、とっても楽しいのですが、肝心なのは味わいではないでしょうか。まず、パッケージから見てみるとオリーブの実とチキンがイラスト風に描かれています。

Sioという文字のiの濁点部分をオリーブの実に見立てており、こういったパッケージデザインにも遊び心を感じることができます。

さらに、色合いも緑と青を基調としており地中海風の印象を消費者に与えます。爽やかであるオリーブオイルの味わいを訴求できる、素晴らしいパッケージになっているのではないでしょうか。

カップラーメンはどんな味わい?

では、早速味わいの方をチェックしていきます。ベースは、いつもの日清カップラーメンの塩味となっています。定番のベースは崩さないのが、王道アイテムの良いところです。

具材はオリーブオイルはもちろんのこと、炭火焼チキン、バジル、ガーリックとイタリアンな雰囲気の食材が全て詰め込まれています。ちなみに、リニューアル前よりもガーリックの味わいを強めにしていることもあり、洋風の味わいが際立っているといわれています。

炭火焼チキンとはいっていますが、香草焼きをイメージした作りとなっているので、香ばしさにもこだわっているようです。また、インゲンやたまご、レッドペルなども配合されています。一度食べたらヤミツキになること間違い無しの、レベルの高いカップラーメンです。

面白いから身近な存在!

オリーブオイルを知ってもらうには、理屈から入るのも良いですが、このように愛されているアイテムに取り入れることも大切です。

さらに、人気芸人を使ったユニークなCMで、子どもから大人までオリーブオイルを覚えます。今後、どのようにリニューアルされていくのか、こちらとしても楽しみが尽きないアイテムではないでしょうか。