亜麻仁油サプリメントの効果

亜麻仁油を1日小さじ1杯摂取すると、2~3ヶ月でダイエット効果があると言われています。しかし、油そのものだと酸化しやすく、亜麻仁油の味や匂いが苦手であったり、携帯して持ち歩けないことがネックになり、長期間摂取を続けるのは難しく感じられます。そんな時に重宝するのがサプリメントです。サプリメントなら、酸化や味を気にすることなく、旅行時や外食にも携帯もできるため、簡単に飲み続けることが可能です。亜麻仁油に含まれるオメガ3系脂肪酸の働きにより、ダイエット効果のみならず、アトピーの改善や、肌状態の改善、生理痛の軽減、コレステロール値の減少、冷え性改善、精神安定などの効果もあるそうです。特にダイエット効果を期待したい場合には、同じ亜麻仁油サプリメントの中でも、脂肪燃焼をサポートする働きのあるオメガ3系脂肪酸の一つであるαリノレン酸の含有量が多いものを選ぶとよいです。また、サプリメントとはいえ、パッケージがきちんと遮光されていることもチェックポイントです。保存は冷蔵庫で行います。飲む時間は朝食前にのむと夜に飲むよりも10倍の効果があるとも言われており、それを3か月以上続けてみましょう。より効果を期待する場合には、抗酸化作用の強い食材や、トマトジュースやトマトを使った料理など、リコピンと合わせて摂取すると身体への吸収率がよくなります。今ではサプリメントにも様々な種類があり、一番シンプルなものでは亜麻仁油とゼラチンとグリセリンのみで作られています。他にも、亜麻仁油だけでなく様々な油がブレンドされたものや、安全な低温圧搾で精製されたもの、原料の亜麻がオーガニックのもの、美容にいい成分を添加しているものなどがあります。亜麻仁油はヨーロッパ産などのものが多いですが、国内では唯一北海道で生産されており、サプリメントにも商品化されています。よいものがある一方で、高価であったり、信頼できるブランドかどうかがわからないなど難点もありますが、販売店などで直接聞いてみたり、身をもって体感してみたり、口コミで聞いてみたりすると自分に合うものが徐々にわかってくるかもしれません。中には、下痢の症状やアレルギーが悪化したということもあるので、そのような場合は様子を見ながら摂取しましょう。過剰摂取してしまった場合には、血流がよくなりすぎて血液の凝固ができなくなったり、カロリーオーバーで太ってしまったり、男性の場合、前立腺がんのリスクが上がります。

えごま油サプリメントの効果

えごま油を毎日就寝前に大さじ1杯摂取すると、肌年齢の低下や肌の油分量の上昇、シミの減少、便秘の解消、ダイエット効果がでたという調査があります。これは、えごま油に含まれるオメガ3脂肪酸の働きのためです。こちらも亜麻仁油同様、酸化しやすかったり、独特の風味があり、そのまま摂取するのは面倒で大変なので、サプリメントはとても手軽です。えごま油のサプリメントにも、様々な種類があり、亜麻仁油と同じく国内産のものでは北海道産のもの飛騨産のもの、低温圧搾法で精製された油を使ったもの、他の有効な栄養成分を添加したもの、酸化防止剤不使用のものなどがあります。