近年、注目されているのがオリーブオイルです。食用としてだけでなく、スキンケアやヘアケアにも使うことができるということで話題です。

さて、そんなオリーブオイルなのですが、ヘアオイルとして利用されている方も増えているようです。ヘアオイルにオリーブオイルとは、なかなか想像がつきにくい方もいるでしょう。今回、オリーブオイルをヘアオイルに使うということを題材に紹介していきます。

オリーブオイルは髪の毛に良い?

まず、ポイントとなるのがオリーブオイル自体は髪の毛にどんな影響を与えるかです。単純にオイルだから髪の毛に潤いを与える…ということではありません。

質の悪いオリーブオイルやサラダ油、ごま油などを使えばヘアトラブルの原因にもなりかねません。品質の高いオリーブオイルであれば、不飽和脂肪酸のオレイン酸が多く含まれていることでも知られています。

さらに、ビタミンEも多く含まれていることから、オリーブオイルはヘアケアには良いとされているのです。ただし、注意しなければならないのが品質の高いものを使うことや、薬用を使うことです。

オリーブオイルのヘアオイルの使い方

では、実際にオリーブオイルをヘアオイルとして使ってみましょう。まず、オリーブオイルは薬用か高品質なエクストラヴァージンオリーブオイルを利用しましょう。

そして、手のひらに大さじ3杯ほどを乗せて温めます。手のひらに万遍なく伸ばした後は髪の毛全体に馴染ませていきます。オリーブオイル自体、人間の皮膚にも優しい成分が含まれてるため、頭皮をしっかりとマッサージできれば、余分な皮脂を取り除くことができるともいわれています。

上手にオイルを使うことで、髪の毛の潤いだけでなく、清潔にもなるのであれば一石二鳥なのではないでしょうか。さて、次の段階はタオルです。ただのタオルではなく蒸しタオルを使うところがポイントです。

より効果を高めたいと思われている方の場合、ラップを巻いても良いようです。蒸しタオルを頭皮にしっかりと巻き付けたら、10分程度待ちます。この時、お風呂に浸かりながらだと、より高い効果とリラックス効果を得ることができるのではないでしょうか。

そして、後は洗い流すだけですが、ポイントとしてはシャンプーは2回した方が良いといわれています。ベタつきが残ってしまうと、それはそれでトラブルの原因となりますので注意です。

頻繁に使わない

このオリーブオイルをヘアオイルにする方法ですが、ポイントとしては、頻繁に行わない方が良いということです。1週間に一度や、パサ付きが気になっている方は3日に1度など頻度を自分の髪の毛の状態に合わせて、バランス良く使い分けた方が良いのです。

また、仕上げには美容用のオリーブオイル配合のヘアオイルでしっかりと保湿することが大切です。オリーブオイルは、紫外線の侵入を防ぐ効果もあると期待されているので、外出時にも髪の毛を紫外線から守ってくれる役割を持つのです。

合わない場合は続けない

オリーブオイルをヘアオイルとして使うと、髪の毛に良い効果が現れることを紹介しました。

ただし、オリーブオイルが合わない方もいるので注意です。まず、パッチテストをすることも大切です。高品質なエクストラヴァージンオリーブオイルでも皮膚が荒れる方の場合、無理をせずに使用を中止した方が良いでしょう。ぜひ、確認してみてください。