オリーブオイルは、食べるだけでなく肌に直接ぬっても美容効果があると期待されています。皮膚刺激性が少なく生活習慣病の予防・改善にもなるオレイン酸が多く含まれていることや、肌にとても優しい成分であることからも、オリーブオイルを原料とした化粧品も数多く売られています。

オリーブオイルの化粧品にはどんなものがあり、オリーブオイルの化粧品はどのように選ぶべきなのでしょうか。
今回、ここではオリーブオイルを使用した化粧品の選び方などを紹介します。

オリーブオイル化粧品にはどのような効果があるのか

オリーブオイルには、クレンジングや汚れの除去機能があり、潤いを与える成分など人の肌に良いといわれる成分が数多く入っています。
洗顔であれば、オリーブオイルに含まれるオレイン酸が皮脂汚れに馴染みやすいので、毛穴の汚れをすっきりと落とすことができます。また、オリーブオイルが配合されている美容液は保湿力が高く評価されています。
オリーブオイルを使った製品は、化粧品だけでなくシャンプーやボディオイルなど、その用途は多岐にわたります。口に入れても安心なオイルだからこそ、肌に塗っても安心なのです。

オリーブオイル化粧品の上手な選び方

オリーブオイルを使った化粧品を使用したい場合、どのような部分に注目して選ぶべきなのでしょうか。
オリーブオイルが使われた化粧品には、オールインワン化粧品のようなものが多いのが特徴で、天然のビタミンやポリフェノール類、オレイン酸、リノール酸などの肌に良いとされる成分が多く含まれています。
完熟タイプの、純度が高いオリーブオイルを使用した美容液なら、それだけで高い保湿効果を発揮してくれます。
化粧水としてではなく、洗顔にオリーブオイルが含まれた石鹸を使うのも有効です。洗顔の場合、石鹸タイプや泡タイプなどがありますが、どちらも無添加のものを選ぶと良いでしょう。
純度の高いオリーブオイルのエキスを多く含んだ高品質な洗顔石けんなども販売されています。肌のかさつきや目尻のシワが気になりはじめた方、肌にハリが無くなってきたと感じる方などは、オリーブオイルの洗顔料もおすすめです。
オリーブオイルエキスの含有量によっては化粧水や美容クリームなどもありますので、用途に応じて選ぶと良いでしょう。

トラブルに合わせて選ぶ

必ずしもオリーブオイルの化粧品を使えば良いわけではありません。自分の肌が抱えるトラブル別で選択することをおすすめします。
たとえば、乾燥肌の方には純度が高いのオリーブオイルにヒアルロン酸などが配合された化粧品が良いでしょう。オリーブオイルの保湿力と相乗効果を発揮して、うるおいたっぷりの肌を取り戻すことができます。
吹き出物などに悩んでいる方は、油分の多いものだと逆効果になることもありますので、サッパリとさせる成分が配合されているオリーブオイル配合の化粧品を選択したすると肌のトラブル解決に近づくかもしれません。その場合、肌のすべての油分を取り去るのではなく、必要な油分は残すことが大切です。

信頼できるブランドで買う

オリーブオイル配合の化粧品を購入する際、大切になってくるのは信頼できるお店で購入するということです。
キレイになるという謳い文句だけでなく、どのようなオリーブオイルを使っているか、詳細に分かるブランドの方が安心です。ぜひ、オリーブオイルを使った化粧品で今よりきれいになりましょう。